« NO.95 ジャバラマスク | トップページ | No.96 ボトルケース »

敬老の日…

今日も旦那は仕事です。
本当なら旦那の実家に行きおばあちゃんとお話したり、
ゆっくりしてあげるといいのですが…子供達が煩くするんで旦那が仕事の時は…
できてない嫁です。。。


私の父方のおばあちゃん。
小学生の時、亡くなりました。小学4年生まで私は学校から母方の実家に帰ってたのですが、
そこへたまに遊びにきてくれてました。

おじいちゃんは10年くらい前だったかな〜91歳で。
東北出身で東北なまりの優しいおじいちゃん。


私にとって大きな存在だったのは母方のおじいちゃん。
幼稚園のお出迎えやおにぎりの作り方、ミシンの使い方。
おやつにはオロナミンCに生卵入れたジュース(今は飲めないかな…)
なぜか梨はドーナツのように輪切り。
おじいちゃんも父方のおばあちゃんと同じとしに亡くなりました。

そしておばあちゃんは去年、96歳で。
おばあちゃんは勉強熱心でディサービスで書けなかった漢字をおさらいしたり、
運動会で初めてよ車椅子に乗り一等賞になった事。
小学校の卒業の時には沢山の賞状をもらったこと…

私には他にも大好きなおばちゃん(おじいちゃんの妹)がいました。
近所にスーパーも何もないとこに住んでて、
「ごめんね〜おばちゃんち何もないんよ」
っとおやつに梅干しを出してもらい、私は喜んで食べてたそうです。
社会人になっても母と遊びに行って"なます"の作り方を習ったり。
そのおばちゃんも今年の8月に亡くなり。


みんな大好きです。
その頃は言えなかったけど、ありがとう。

« NO.95 ジャバラマスク | トップページ | No.96 ボトルケース »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いなくなって気がつくものなんだよね…
私、父方のおばあちゃんが母に意地悪だったのを子供心に感じていて、何となくなつけなかったのよね…
元々心臓が悪かったんだけど、発作で急に亡くなって。
「ちゃんと会いに行けばよかった」ってことと、子どもには、おばあちゃんから愛情を受ける権利があることを学んだわ。
私がどんなに姑とこじれても、それをこどもに伝えちゃいけないんだな、って…。
学んだはずだったんだけどなぁ~、いいお嫁さん、いいお母さんじゃないかも!?私…。

mihomeloさん>>
そうだね。亡くなって気づくこと多いかも…
嫁が憎くても孫は可愛いし、っきっと…
嫁姑、育った時代も違えば環境も違う、考え方もちがうから腹も立つ。
でも、しょうがないさ脳みそ違うんだもん。
別の見方を教えてくれる人。よのなかには

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« NO.95 ジャバラマスク | トップページ | No.96 ボトルケース »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

イベント

リンク




  • ネットマイルでお得なマイル生活!

  • 広島ブログ